誰でも簡単に実践できる!超簡単な肩こり解消法!

肩こり

【質問】肩こりがひどい時、いちばんいい解消法とは?

日々、肩こりに悩まされています。
もともと10代後半の頃から冷え性だと言われ続け、
それでもあまり自覚症状がなかったので、生活を改善するわけでもなく何年も過ごしていました。

その頃から肩に張りを感じたりしたことは何度もありました。
でも何もしないでもすぐに解消されたので、やはり何もせずに数年過ごしてしまいました。

ところが年齢を重ねるにつれ、本当に肩こりが辛くなり、
短時間テレビを見ているだけでも肩に張りを感じたり、
本を読んだりするとあっという間に首が痛くなってやめてしまいます。
もし肩の張りや首すじの痛みを気にせず、そのまま同じ動作を繰り返してしまったりすると、
頭痛がきてしまい、やがて吐き気やめまいに変わります。

最近では意識して細目に肩を回したりたたいたり、ストレッチのようなものもやってみますが、
あまり効果は感じられません。
頭痛薬ではなんの解決にもならないと、肩こり専用の市販薬(飲み薬)を飲んだりしてみましたが、
これまたなんの効果も感じませんでした。

みなさんは肩こりがひどい時、どんな解消法をしていますか?
これは誰もがみんな「効くね」と絶賛している肩こり解消法を知りませんか?
ぜひぜひ、ご伝授いただきたいのですが。
よろしくお願い致します。

肩こりの原因ってなに?

肩や首の周りが張って痛い、首がうまく回せない、という方いませんか?
肩こりもほおっておくと症状が悪化します。

初めは多少の痛みだけだったのが段々頭痛や眩暈、吐き気を伴ってくるのです。
いくら病院に通っても治らない、肩こりぐらいで通院は気が引けるという方もいますよね。

でも最近はテレビなどでも放送されているとおり、肩こりから脳の病気にだってなるんです。
早めの対処が必要ということです。
では、肩こりの原因はどのようなものがあるのでしょうか。

良く言われるのが不良姿勢、つまり猫背です。
姿勢が悪いと部分的な筋肉に負担がかかってしまいます。

すると負担の多い筋肉の周りの血流が悪くなってコリに繋がります。
長時間のパソコン作業などもそうです。

ずっと同じ姿勢で作業していると次第に猫背になってきます。
あの人姿勢悪いなぁ、と思っている自分も同じ姿勢ということもしばしば・・・。

車の運転だってそうです。
猫背の人がずっと運転していたらそのままの姿勢で筋肉が固まってします。
休憩をはさみながらの運転で身体への負担を軽減しましょう。

スマホやゲーム機が普及している昨今では、うつむき姿勢のお子様も良く見かけます。
パソコン作業や車の運転と同じでスマホやゲームも原因に繋がります。
長時間続けているお子様には注意してあげましょう。

肩こりを解消するには意識改革が必要

先に述べたとおり、筋肉に負担がかかる、血流が悪くなる。
すると肩こりや首こりにつながります。

つまり、コリの原因は簡単に言ってしまえば筋肉の疲労ということです。
運動不足な人が全身の筋肉を使うことを怠って一部の筋肉だけを使います。

するとその筋肉が疲れてしまってコリになるのです。
腰だけ、腕だけ、肩だけではなく、背中、おなか、全身の筋肉を使うように心がけましょう。

不良姿勢の方は意識して背中を伸ばしてみたりストレッチをしてください。
少しずつ筋肉をほぐしていくだけでコリの解消になります。

いくら病院に通院してもずっと猫背で変わらない生活を送っていたら意味がありません。
病院で治療してもらった直後は少しはラクになりますが、またすぐに元通りです。
適度な運動と正しい姿勢を心がけて快適な生活を送れるようにしましょう。

簡単な肩こり解消ストレッチ

自宅や職場で簡単にできるストレッチを紹介します。
時間が空いたとき、テレビを見ながら、いつでもできます。

○肩ぐるぐる回し

その名の通り肩をぐるぐる回すストレッチです。
首じゃなくて肩ですよ。
首をボキボキ鳴らすのは厳禁です。

・足を肩幅に開いて立ちます。
そして両腕を床から水平になるようにひろげてください。
この時に肩甲骨を内側に引き寄せるように意識して胸を張ってください。

・そのまま軽く手を握って親指を下にしてください。
そのまま反時計周りにぐるぐる腕を回します。
首の付け根あたりの筋肉を使うような感じで回してください。

・1分間×3セット行います。
1セットごとに20秒くらいの休憩をはさんでくださいね。

簡単に1分間×3セットをできるようになったら、おもりをもってやってみてください。
最初は500ml位のペットボトルに水を入れたもので十分でしょう。
職場での休憩時間や自宅での空いた時間にぜひ実践してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました